道士

ステータス


  力量 体力 精神 敏捷 器用 耐質  
火力 - -   - - - 医者も可能


詠唱時間、再使用時間が長く、敏捷に振りたい職業ではある
今の飛天では法攻撃を上げにくいため、敏捷振りでは火力が出にくい

概要


  • 最強の法火力職
道士のスキルである符術は範囲攻撃が多く、発動する順番次第ではほとんど休むことなく範囲攻撃をし続けることが可能 威力も高い
序盤の旅団狩りでは、符術の範囲攻撃は旅団の「」といえるほど威力が高く、火力を出しやすい


  • 注射装備を取得していれば医者火力になったり、他職の補助をすることができます。


  • レベルが高くなると霊符の需要が上がる
霊符が必要ないなら、符術・法衣装備を取れるだけとっても実は60レベルまでにスキルポイントが18余りるので、ほかに何を振るのかをゆっくり考えてみてもいいかもしれない


  • 道士は範囲攻撃が主体であるために、Lv60~69熊旅団では火力参戦は難しいかもしれない

霊符



お勧めサブスキル

火力・種火


法術剣/剣客 法術剣による範囲スキル手数増加
医療/医者 活霊術
五行相剋/陰陽師 五行相剋による範囲スキル手数増加
風水陣/陰陽師 芒種・清明等補助
煉蟲/蟲師 沸血術・詛呪血界等補助

医者

医療/医者 医者はこれがないと
食補/医者

スキル取り方例



スキル 説明
符術 火焔符 単体攻撃 詠唱、再使用時間を考えると業炎秘符より優秀
爆裂符 範囲攻撃 範囲の主力スキルとしては威力が低い
落雷符 単体攻撃 2連続攻撃 2発当たった時のダメージは道士の単体スキルの内一番である 命中高
地霊符 範囲攻撃 移動禁止効果 攻撃スキルというより支援スキルとして使うのが一般的 威力は低い
毒雨符 範囲攻撃 高威力 毒の雨を降らすとあるが、毒効果は全くない
業炎秘符 単体攻撃 威力は高いが詠唱と再発が長い
瘴鳴秘符 範囲攻撃 超低威力 毒効果小 損する主な要因スキル
轟雷秘符 範囲攻撃 高威力 道士の範囲スキルの内一番の火力スキル
茨秘符 範囲攻撃 攻撃速度低下 攻撃スキルというより支援スキルとして使うのが一般的 威力は低い
神行符 味方支援 移動速度上昇 レベルが1上がる毎に効果時間が1分増えてお得である
高威力な範囲スキルが揃っている 天ガラまでの旅団狩りで火力として活躍しやすいが、単体には疎い
加持 念呪 単体攻撃 感覚として、陰陽師の五行から属性をなくした感じ
観世音 範囲攻撃 感覚として、地霊符、茨秘符から補助効果を抜いた感じの威力
説教 移動速度低下 範囲がめちゃ広く、効果もかなりでかい
覚醒ボス等でもよく利用される
血気転換 自己支援 MP回復+MP自然回復上昇
効果は低いが、最大取得の清明のディレイ中に使うと活霊術以上に回復できる
但し、ポイント消耗が激しいのでお勧めはできない
解脱経 解脱経1: 味方支援 移動禁止、スキル禁止、通常攻撃禁止を解除する 再使用が長い
解脱経2: 敵を移動禁止、スキル禁止、通常攻撃禁止にする 効果時間は全て10秒未満
効果時間、再使用時間をみても使いにくいだけである
金霊符 金属性防御UP 木属性攻撃の被ダメージ減少
共闘,
木霊符 木属性防御UP 土属性攻撃の被ダメージ減少
共闘,
水霊符 水属性防御UP 火属性攻撃の被ダメージ減少
共闘.
火霊符 火属性防御UP 金属性攻撃の被ダメージ減少
共闘.覚醒ボス蜘蛛
土霊符 土属性防御UP 水属性攻撃の被ダメージ減少
共闘,モス旅団,天ガラ旅団,覚醒ボス剣客(道中),覚醒ボス蛟
優秀なスキルと全く使えないスキルがごっちゃになっている 初心者注意
心得 法衣装備 天ガラ旅団で必須
得道成仙 法攻撃スキル威力割合上昇


レベル60 道士の泉水3
スキル 符術極 霊符完全 霊符最低 完全覚醒
符術 火焔符 9 - - -
爆裂符 9 4 4 -
落雷符 8 8 8 -
地霊符 8 4 6 -
毒雨符 8 8 8 -
業炎秘符 6 - - -
瘴鳴秘符 5 1 1 -
轟雷秘符 5 5 5 -
茨秘符 5 1 5 -
神行符 4 4 4 4
加持 念呪 - - - -
観世音 - - - -
説教 - - - 10
血気転換 - - - -
解脱経 - - - -
金霊符 - 10 - 10
木霊符 - 10 10 10
水霊符 - 10 - 10
火霊符 - 10 - 10
土霊符 - 10 10 10
心得 法衣装備 1 1 1 1
得道成仙 - - - -
残り 18 5 38 47

  • 符術極
    • 飛天をはじめたばかりの人が普通に上げていけば、おそらく符術極になっていると思う
    • レベルが上がるにつれて以外に「霊符」の重要性・必要性が増してきます(主にボス戦など…というかボス戦だけ?) でも最終的には必須に近いかも…
    • 始めたばかりで将来のことなんてわからないので、単体符術を取らずに霊符を取っていく人はまずいないはず
    • スキル振りについては意外に奥が深いです 符術の中で単体攻撃なのは、火焔符、業炎秘符、落雷符の3つ
    • 符術の上位スキル瘴鳴秘符はMPのわりに攻撃力が少ないです… 人によっては1しか取らない人、まったく取らない人意見が分かれるところである


  • 霊符有
    • 霊符は覚醒ボス、共闘などで多く使われる
    • 霊符を全部最大取る為に威力の低い攻撃スキルと単体スキル(火焔符 瘴鳴秘符等)を完全に削った振り方
    • 他の振り方と比べて手数が減少する


  • 霊符最低取得 木と土だけ取得
    • 霊符のうち、特に使用頻度の高い霊符のみを最大取得し、残りを攻撃スキルに回した振り方
    • アップデート等で取得していない霊符が必要になった時に困ると思われる

なんとなく考えてみた符術と加持のメリット・デメリット(ソラ220611)
  • 符術
  メリット :精神職が旅団火力をするために必要になります(要杖装備)。
  デメリット:加持にまわせるポイントが不足する
  威力 
  • 加持
  メリット :支援食(楽師or医者)が覚醒ボス・共闘(競技)等で霊符支援を求められます。
  デメリット:符術へまわせるポイントが不足し単体火力・範囲火力が最大まで上げられない。
       ※霊符を1種類MAXにするためにスキルポイントが15必要なため
       ※その中で使用機会がある木霊符と土霊符だけに絞るのもありかと思います。

符術範囲はすべての職業が60を越えると使用頻度がなくなってきます。ただし、それまでの使用頻度は高く、精神職の火力としては優秀です。レベルを上げる過程で苦労するか、上げきってから苦労するかは選択の余地はあると思います。
余り最終系にこだわったレベル上げは過程をつまらなくさせます。


  • 完全覚醒向き
    • レベル60以降の覚醒ボス向きを考慮した振り方


道士について コメント

  • てすてす --- こめこめ (2010/06/14 16:24:30)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2010-07-11 09:34:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード